口コミで人気の石垣島フォトウェディングランキング!

フォトウェディングと前撮りの違いは?石垣島ならではの魅力も!

公開日:2019/02/15  最終更新日:2019/03/08
    

その昔、契りを交わした二人が一つ屋根の下で暮らす前に両家の親類などを集め結婚式を挙げることが一般的でしたが、最近では色々と事情が変わっているようです。

その一つの形がフォトウェディングです。

フォトと言えば写真のことですが、従来の結婚式では前撮りといったことが行われることもあります。

ここではそれらの違いと、同時に石垣島ならではのフォトウェディングの魅力についてもご紹介します。

従来の結婚式でも行われる前撮りとは?

まだ結婚式を行ったことがない人であれば、そのイメージは次のようなものになるのではないでしょうか。

例えば、自分と生涯の伴侶となる人がその場の主人公になり、厳かでもあり華やかでもある雰囲気の中、全ての出席者に祝福され涙と感動のひと時を味わうことが出来る、人生で一番輝ける日になるという感じに思っている人が多いと思います。

確かにそういった面もありますが、その日を迎えるまでに多くの準備が必要ですし徐々に気分がブルーになっていくこともあります。

当日は忙しくなることが多く疲れますし、また嬉しい気持ちがあるだけでなく涙が出てくる場面もあり心を落ち着かせることが出来なかったりもします。

そのような慌しい中だと綺麗な姿を写真に残すことが難しくなることもあるのです。

ですので半年前など、もっと時間的にも気持ち的にも余裕のある時に衣裳を借りて写真撮影をしておくといい表情で残すことが出来ます。

それが「前撮り」と言われるものなのです。

前撮りは自分達だけで行うことも出来ますが一生残るものですし、そこはプロに任せた方がよいでしょう。

スタジオを使ったり、ロケーション撮影といって相応しい場所での撮影も行ったりしてくれます。

新しい形のフォトウェディングとは?

一方のフォトウェディングとはどういったものかと言うと、次のようになります。

これを直訳すると「写真結婚式」となりますが、これは式場などを使って行う披露宴を行いません。

式を挙げずに二人の写真を撮影することで結婚式の代わりにするもので、親類や友人を呼ぶこともなく写真撮影だけを行います。

「写真婚」と呼ばれることもあり、カップルの中には事情によって式を挙げられなかったり、式をしたくないと考えたりする人達もいます。

色々なケースがありますが、例えば再婚のカップルの場合があります。

もちろん再婚でも式を挙げる方々は居られますが、結婚式は挙げないもののやはり何かその証を残しておきたいといった時には、フォトウェディングを利用するということなのです。

そういった理由から徐々に人気が高まっているフォトウェディングのいいところは、いつでもどこでも出来るところにあります。

旅行の計画に入れるなどしていい場所で撮影するのもいいかもしれません。

衣裳を借りてプロの方に撮ってもらうのもいいでしょう。

石垣島でフォトウェディングが出来る

これまで紹介してきたように、前撮りは結婚式の前の忙しくない時にリラックスした状態で二人の記念撮影をすることで、フォトウェディングは結婚式は行わずに結婚した証として写真に残しておくことといった違いがあります。

いずれを選ぶにしても結婚写真として一生残るものですし、いい雰囲気のなか人生で一番輝いている姿を撮りたいものです。

そういった撮影に相応しい場所は色々あると思いますが、南国の雰囲気を醸し出している石垣島もその一つに挙げられるでしょう。

青い空にエメラルドグリーンの海、それに綺麗な白い砂浜といった非日常的な風景もあります。

そのような場所では表情は自ずと晴れやかなものになるはずです。

実はその石垣島にもいくつかのフォトウェディングが出来る写真館などがあります。

そこではロケーション撮影だけではなく、スタジオ撮影も可能なので、天候に左右されることもなく安心して写真撮影に臨めます。

衣裳はウェディングドレスやタキシードだけでなく琉球衣装を扱っているところもあり、思い出に残すにはうってつけのスポットとなっているのです。